ルートは全国に拡大中

アウトドア・アクティビティを通じて地域の自然や文化を楽しむ旅

トレッキング・カヌー・自転車といった人力による移動手段で、日本各地の豊かで多様な自然を体感し、地域の歴史や文化、人々との交流を楽しみながら、旅をする。そんな新しい旅のスタイルが「ジャパンエコトラック」です。

統一されたデザインの公式ルートマップをベースに、ルート情報、協力店の情報、地域の魅力を発信し、受け入れ態勢を整備することで、旅行者の快適な旅をサポートします。

2015年春に登録された鳥取県の第1号エリアを皮切りに、豊かな日本の自然を体験できるジャパンエコトラックのルートが現在全国に6エリア。今後もさらにエリア拡大を予定しています。

ルートを探す

登録公式エリア「やんばる本部半島・伊江島(沖縄県)」登録公式エリア「鳴瀬川・薬莱山」
line

ジャパンエコトラック エリア

JAPAN ECOTRACK AREA

境港・皆生・大山由良川 大江山
line
鳥取県 境港・皆生・大山

鳥取県 境港・皆生・大山

バリエーション豊かな大山中海の3ルート

海岸から見上げた大山に向かって登りながら自然を楽しむ「シートゥーサミットルート」。大山頂上からは自力で進んできたルートを、眼下に一望できます。 大山を一周する山岳ルートであり、鉄人向けの「ツール・ド・大山ルート」。 高低差も少なく、中海の風を感じながらのどかに走れる「中海周遊ルート」。 大山、中海、美穂湾の自然を存分に楽しめるルートです。

詳しく見る
line
京都府 由良川 大江山

京都府 由良川・大江山

「海の京都」「森の京都」を楽しむ5ルート

ブルーラインに沿って走り、中丹地域の豊かな自然や由良川流域の景観を満喫できる京都『ゆラリー』サイクリングロード。神崎海水浴場から清流・由良川沿いを進み、雲海の名所として知られる大江山を目指す「シートゥーサミットルート」。 高低差も少なく風を感じながらのんびり走れる「潮風のんびりルート」。 京都『ゆらりー』サイクリングロードに沿って里山を走る「里山ほっこりルート」。 峠道を進むアスリート向けの「森のチャレンジルート」。

詳しく見る
line
長野県・新潟県 信越自然郷

長野県・新潟県 信越自然郷

山岳高原から始まる新たな旅のスタイル

上信越高原と妙高戸隠連山の2つの国立公園にまたがる山岳高原エリア”信越自然郷”。国立公園内のロングライドから、千曲川や野尻湖でのカヤック、日本を代表するロングトレイル”信越トレイル”まで、20以上のバリエーションに富んだルートを展開しています。

詳しく見る
line
山形県 山形 飯豊

山形県 山形 飯豊

「霊峰飯豊山」と「日本の原風景」を巡る

”東北のアルプス”飯豊山のふもとに位置する飯豊町は、登山はもちろん、温泉、釣りなども楽しめる自然豊かなエリア。中級者以上向けの本格的なトレッキングルートである「飯豊山縦走登山ルート」のほかに、日本の原風景に触れられる3つのサイクリングルートが楽しめます。

詳しく見る
line
滋賀県 びわ湖・伊吹山

滋賀県 びわ湖・伊吹山

”びわ湖の素”米原 水と暮らし、戦国の記憶に触れる旅

琵琶湖の北東部、滋賀県最高峰「伊吹山」の麓のまち、米原市。名水百選に選定される2つの名水や、250を超える滝や湧水、さらに伊吹山の雪解け水がまちを流れ、琵琶湖に注いでいます。そんな水に恵まれた’びわ湖の素(もと)’米原ならではの自然や歴史、文化を肌で感じられるのが、ジャパンエコトラック「びわ湖・伊吹山」です。

詳しく見る
line
やんばる本部半島・伊江島エリア(沖縄県)

沖縄県 やんばる本部半島・伊江島

「太陽と海と緑」を肌で感じる旅

エメラルドグリーンの海と白い砂浜のやわらかなグラデーション、沖縄情緒あふれる独特の家屋が並ぶ集落、サトウキビ畑やパイナップル畑、珍しい生き物が息づき南国の甘い香りが漂う神秘的な亜熱帯の森。 眩しい日差しに太陽を感じ、山頂から望むわずかに弧を描いた水平線は、地球が丸いことを感じさせる。そんな「やんばる」の大自然に身も心も包まれるルートです。

詳しく見る
line
鳴瀬川・薬萊山

宮城県 鳴瀬川・薬萊山

懐かしき里山と田園風景を巡る旅

秀峰薬萊と鳴瀬川の清流により育まれた加美町は、どこか懐かしい里山・田園風景が広がり、子どもから大人ま で様々なアクティビティを楽しめるアウトドアフィールドを形成。また、先人が育み受け継いだ歴史的に価値の ある貴重な文化、古墳や遺跡も散在しています。そんな加美町では、アウトドアと組み合わせて、「切込焼」の陶 芸体験・ほっこり温泉巡り・そば打ち体験・田舎暮らし体験など、ゆっくりと地域の魅力を味わうことができます。

詳しく見る

このページのトップへ