ホーム  >  新着情報  >  鳥取(鳥取県)エリアのルートマップが見やすくリニューアル&ルートが追加されました。

新着情報

新着情報

2020.08.20 鳥取(鳥取県)エリアのルートマップが見やすくリニューアル&ルートが追加されました。

中国地方最高峰大山を擁し、日本海に面する「鳥取」エリア。「大いなる神の在ます山」として信仰される大山周辺には古くから人々が集い、開山1300年の歴史を有する大山寺や、国内最大規模の弥生時代集落跡むきばんだ遺跡など、独自の文化が醸成されました。 当エリアの公式ルートマップが、A5版からA4版にリニューアル! そして、大山と日本海を眺めながら走る全長約140kmのサイクリングルートなどが追加されました。地図が大きく見やすくなったほか、立ち寄りスポットやその間の距離や時間の目安を詳しく掲載し、旅の計画がより立てやすくなっています。

新しくなったルートマップは、モンベルストアで配布しているほか、ウェブサイトからもダウンロード可能です。
ぜひ、マップを手におでかけください!

■ルート紹介
・海から目指す中国地方最高峰シートゥーサミット皆生・大山ルート(サイクリング、登山・トレッキングルート)
・境港から東浜まで鳥取県の魅力を満喫 鳥取うみなみロード(サイクリングルート)
ほか、全12ルート

鳥取(鳥取県)エリアページはこちら>>
鳥取(鳥取県) ルートマップ

一覧へ戻る


このページのトップへ