ホーム  >  エリア紹介  >  西蔵王瀧山登山ルート(14-02 )|登山・トレッキング|山形県

エリア紹介

西蔵王瀧山登山ルート(14-02 )|登山・トレッキング|山形県

Japanese Only

ルートレベル

種別 レベル 距離 最大標高差 時間
トレッキング 初級 9.1km 891m 4時間30分

里山信仰風土体感

高低表

高低表

ルート案内

 

瀧山(りゅうざん)

瀧山

山形市の南東に位置し、頂上からは山形盆地一帯を見下ろすことができます。平安時代に慈覚大師が開山した山岳信仰の山。一帯を水源とする豊富な水が地域住民を潤し、信仰が盛んだった鎌倉時代には三百もの僧坊が立ち並んだと言われています。

 

西蔵王放牧場の大山桜

西蔵王放牧場の大山桜

瀧山の麓に広がる西蔵王高原、そこに開かれた放牧場にあるオオヤマザクラ群は東北地方に多い野生種の桜です。樹齢100年を数える桜が咲かせる淡紅色の大きな花は、緑が濃くなりはじめる牧草や残雪の瀧山と格別なコントラストを生み出しています。

 

蔵王温泉

蔵王温泉

蔵王温泉は開湯から1900年もの歴史を持つ温泉。温泉街には上湯、下湯、川原湯と3つの共同浴場があります。とろりとした強酸性の硫黄泉は古くから旅人の疲れを癒してきました。糖尿病や成人病への効能のほか、美肌効果も認められています。

 

マップデータ

ルートリスト

ROUTE LIST

 
line

シェアする


このページのトップへ