ホーム  >  エリア紹介  >  最上海道(7-07 )|登山・トレッキング|宮城県

エリア紹介

最上海道(7-07 )|登山・トレッキング|宮城県

Japanese Only

ルートレベル

種別 レベル 距離 最大標高差 歩行時間
中級 13.4km 439m 8.0時間

歴史探訪風土体感温泉

高低表

高低表

ルート案内

 

最上海道

最上海道

天平9年(737年)陸奥国大野東人が開き、多賀城を発して出羽国に入ったという伝えがある古道です。

最上への道は近世以前には軍路・交易路・信仰路として開かれました。近世以降最上海道として賑わいをみせた道路は仙台藩の交通制度の中で整備されたもの。大阪・京都から北前船が酒田へ到着し、最上海道を越え、加美町を通り仙台へ物資を届けました。中新田地区に残る呉服屋や酒屋はその名残でもあります。

 

交通情報

最上海道

タクシー
小野田タクシー
TEL:0229-67-2075
営業時間 : 8:00~20:00

尾花沢タクシー
TEL:0237-23-2525
営業時間 : 5:00~25:00

路線バス
はながさバス TEL:0237-22-2206
銀山温泉⇔尾花沢待合所⇔尾花沢市役所⇔大石田駅⇔山形空港

 

マップデータ

ルートリスト

ROUTE LIST

 
line

シェアする


このページのトップへ