ホーム  >  エリア紹介  >  びわ湖・伊吹山

エリア紹介

びわ湖・伊吹山

びわ湖・伊吹山

エリアマップ

AREA MAP

line

クリックで拡大できます。(別ウィンドウで開きます。)

由良川 大江山 イラストマップ
エリアマップを拡大

公式ルートマップ

公式ルートマップ

びわ湖・伊吹山

PDFファイルをダウンロードできます。

日本語マップ(8.71MB)

ルートリスト

ROUTE LIST

エリアのみどころ

FEATURES

伊吹山

伊吹山

滋賀県の最高峰で、日本百名山にも数えられています。山頂からは眼下に琵琶湖、比良、比叡の山々や日本アルプス、伊勢湾まで一望できる大パノラマが広がります。古くは『古事記』や『日本書記』にその名が記され、日本武尊(やまとたけるのみこと)の伝説にも登場する歴史的な山で、夏のシンボルであるシモツケソウをはじめ、高山植物が豊富な花の名山でもあります。夏期はナイトハイクも人気です。

道の駅 伊吹の里

道の駅 伊吹の里

伊吹山を正面に望む道の駅。地元で取れた新鮮な旬の野菜や伊吹の里でしか手に入らない地域名産が販売されています。 米原の赤丸かぶドレッシングや、伊吹大根おろしドレッシングなどオリジナルのドレッシングは食事処でも使用されています。食事処では薬草煮たまごラーメン、伊吹大根おろしハンバーグなど伊吹ならではのお食事を楽しめます。

醒井宿の梅花藻

中山道醒井宿・地蔵川の梅花藻

「醒井宿」は、中山道の宿場町の一つで、今なお古の面影を残す風情のある街並みが残ります。日本武尊が熱病に倒れた時、体毒を洗い流したとされる「居醒の清水」を源流とする地蔵川が中山道に沿って流れ、清水に咲く珍しい水中花「梅花藻」が揺蕩う(たゆたう)さまを楽しめます。

地蔵川には、貴重な淡水魚「ハリヨ」が生息しており、「居醒の清水」は、平成の名水百選に選定されています。

 

名水百選 泉神社

名水百選 泉神社

伊吹山に降り積もった雪や雨が長い年月をかけて石灰岩を通り、泉神社境内より湧き出ています。ミネラルを含んだ清く、美しい水は、天智天皇の頃、御領所となり、伊吹の大神を水の神としてまつりました。水量も多く、汲みに来られる人が後を絶たない近隣地域に愛された湧水です。

環境庁より名水百選に選定されています。

東草野の山村風景

東草野の山村風景

伊吹山西麓、姉川の上流部の谷部にある「甲津原」「曲谷」「甲賀」「吉槻」の四集落は、関西屈指の豪雪地帯。積雪時の入り口や作業場を確保するために軒を大きく張り出した「カイダレ」や消雪にも利用される生活水路「カワト」など、積雪に対応した山村景観が現在でも残っており、日本遺産や国の重要文化的景観に登録されています。

八幡神社 朝日豊年太鼓踊り

八幡神社 朝日豊年太鼓踊り

五穀豊穣を祈願して神社に奉納する太鼓や鉦(しょう)を打ち鳴らして踊る祭事。幾本もの大河の水源である伊吹山に対し、周辺の村々では現在でも9か所で雨乞い御礼の太鼓踊りが山に向かって奉納されています。

およそ1300年前に始まったとされる雨乞い踊りで国の無形民俗文化財に指定されています。毎年「体育の日」前後に開催。

石田三成・戦国ゆかりの地

石田三成・戦国ゆかりの地

幼き日に秀吉に取り立てられ、豊臣政権の要職に就き、秀吉の死後、関ヶ原の合戦の西軍を取り仕切った石田三成。湖北・西美濃地域は三成のゆかりの地として知られ、JR近江長岡駅を中心に「生誕の地」「秀吉との出会いの地」「居城跡」「関ヶ原の戦いでの陣跡」等々、多くの石田三成ゆかりの地が点在しています。

観音寺

観音寺

三成と羽柴秀吉の出会いの地。寺の小姓だった三成が、鷹狩りで立ち寄った秀吉に茶を献じて、「三椀の才」で見出されたという逸話が残っています。本堂、鐘楼、惣門が重要文化財。三成が秀吉に献じたお茶の水を汲んだとされる古井戸も残っています。

長浜城歴史博物館

長浜城歴史博物館

戦国時代末期に豊臣秀吉が城主として過ごした長浜城は、江戸時代前期に廃城になりました。残された石垣などを利用してを復元され、内部は歴史博物館として公開されています。

秀吉と長浜に関する資料など、様々な展示によって、湖北地域の歴史と文化を紹介しています。入館料:高校生以上400円、小中学生200円。 豊公園の中にあり、春にはソメイヨシノを中心に約700本の桜が一斉に咲き誇ります。

成菩提院

成菩提院

幼き日に秀吉に取り立てられ、豊臣政権の要職に就き、秀吉の死後、関ヶ原の合戦の西軍を取り仕切った石田三成。湖北は三成のゆかりの地として知られ、JR近江長岡駅を中心に「生誕の地」「秀吉との出会いの地」「関ヶ原の戦いでの陣跡」「菩提寺」等々、多くの石田三成ゆかりの地が点在しています。

関ヶ原合戦決戦地

関ヶ原合戦決戦地

関ヶ原の戦いの中でも最も激戦が繰り広げられ、勝敗のすう勢を決定づけた地と言われる関ヶ原合戦決戦地。石田三成が陣を置いた笹尾山の麓の付近に位置します。

笹尾山からは、決戦地を含め関ヶ原全体を一望でき、音声案内によって各武将の配置や戦いの推移をイメージすることができます。笹尾山交流館では甲冑体験(期間限定)が可能。武将か足軽になりきって関ヶ原を散策できます。

霊仙山

霊仙山

鈴鹿山脈の西北に位置する霊仙山は、四方に眺望がひらけ、岐阜の山々から琵琶湖まで、大パノラマを展開しています。カルスト地形でカレンフェルトやドリーネなどの景観が楽しめます。

フクジュソウの開花時期には多くの登山者で賑わいます。

びわ湖SUP体験

びわ湖SUP体験

琵琶湖の上にプカプカ浮かんでみよう。風が穏やかな時の琵琶湖でのクルージングは、季節ごとの素晴らしい景色などにも感動できるでしょう。初心者向けのスクール&ガイドツアーも開催。レンタルも用意しています。

まいばらのグルメ

まいばらのグルメ

伊吹山の麓は、“日本のそば栽培発祥の地”といわれています。地元原産の「伊吹そば」が今も味わえる店舗があります。 琵琶湖固有種ビワマスは、淡水魚の中で最も美味しいといわれ、上質な脂がのっているのが特徴で、刺身や焼きものなどが絶品です。


まいばらの水

水を育む地

水を育む地

米原市は伊吹山や霊仙山をはじめとする山々に囲まれ、総面積の約63%を森林が占めます。森に蓄えられた水が姉川や天野川となって市内を流れ、琵琶湖へと注いでいます。

伊吹山とその山麓付近、霊仙山の地質は主に石灰岩で、雨水が浸透しやすく、清浄で豊かな湧水をもたらしています。

暮らしと水

暮らしと水

水道がなかった頃、湧水や河川水、地下水などの自然水が生活用水として利用されていました。湧水は年中水温が一定で、冬は温かく夏は冷たいため、重宝されてきました。良質な地下水や湧水は、飲料水や生活用水、田用水として使われるだけでなく、古くから酒づくりや豆腐づくりにも用いられてきました。

生命と水

生命と水

ホタルでは国で唯一の特別天然記念物に指定された「長岡のゲンジボタルおよびその発生地」をもつ米原市では、平成19年に「米原市蛍保護条例」を制定し、ホタルの住める環境づくりに努めています。

また、かつて市内の小さな川にもたくさん泳いでいた琵琶湖固有種のビワマスを呼び戻そうと、魚道の設置など河川環境づくりや、ビワマスの放流などを行うと同時に、食文化としてのビワマス料理のPRも行っています。

まいばらの水を訪ねる
  • 平成の名水百選 「居醒の清水」

    醒井宿を流れる地蔵川の源流で、日本武尊が熱病に倒れた時、体毒を洗い流したとされる。地蔵川には清水に咲くという珍しい水中花「梅花藻」が咲く。

  • 名水百選 「泉神社湧水」

    石灰岩の間を縫って湧き出たミネラル豊富な水。伊吹山の神に敗れた日本武尊がこの水を飲んで元気を取り戻したという伝説がある。

  • 未来に伝えたい「まいばらの水」 ケカチの水

    伊吹山麓の洞窟から湧き出る清水。飲料水や生活用水として大切にされてきた。かつては山岳修行の行者が身を清めた。

  • 農業を支える「分水」

    米原の農業水利で重要な、出雲井と天の川合同井堰から取水。かつては集落間で水争いが絶えなかったが、分水施設により各地に水が行きわたるようになった。


まいばらの歴史

石田光成

石田三成

戦国の武将・石田三成(1560-1600)は、土地の豪族・石田正継の子として長浜市石田町に生まれ、少年時代を米原市の観音寺で過ごしました。ある時、鷹狩りの途中の羽柴秀吉がこの寺に立ち寄り、茶を献じた三成の非凡さを認めて家臣にとりたてたといいます(『三献の茶』の逸話)。

三成はその後、事務的な才能を買われ、25歳の時に従五位下、冶部少輔に任ぜられ、豊臣政権五奉行のひとりとして活躍。30歳で佐和山10万石の領主となりました。関ヶ原の合戦で、真田信繁をはじめ豊臣恩顧の武将と共に徳川家康と戦い、善戦するも敗れました。

北国街道と中山道

北国街道と中山道

江戸時代の五街道のひとつであり、江戸と京都を結んだ「中山道」と、北陸と京阪神を結んだ「北国街道」の2つの大きな街道が通る湖北地域は、武将や商人、旅人らが頻繁に行き交う交通の要衝でした。米原市内には宿場の歴史が感じられるスポットがそこここにあります。

  • 北国街道 米原宿

    米原湊が開かれ、湖上交通の要衝として栄えた。北国街道と中山道の分岐点には、江戸時代後期に建立された道標が現存している。
    石田三成と戦国ゆかりの地ルート 8.青岸寺付近)

  • 中山道 醒井宿

    地蔵川の流れに沿って、今も風情ある街並みが続く。宿場を切り盛りした施設「問屋場」が昔のままの姿で残り、往時のにぎわいを伝えている。(全ルートで通ります。)

  • 中山道 柏原宿

    中山道の中でも大規模な宿場町で、344軒の家があったと伝えられる。現在は、常夜灯や街道沿いに並ぶ数軒の家が面影を残している。
    石田三成と戦国ゆかりの地ルート 柏原宿駅周辺)

まいばらの食

石田光成

伊吹在来そば

伊吹山の麓は、”日本のそば栽培発祥の地”といわれている。喫茶magokoro([日本遺産・水辺と文化的景観ルート]9番)や久次郎([同上ルート]7番)では、地元原産の「伊吹在来そば」が味わえる。

ビワマス

ビワマス

琵琶湖固有の魚であるビワマスは、淡水魚の中で最も美味しいといわれ、上質な脂がのっているのが特徴で、刺身や焼きものなどが絶品。滋賀県醒井養鱒場のそばにある醒井楼([石田三成と戦国ゆかりの地ルート]10番)では、新鮮なマス料理が味わえる。

伊吹大根

伊吹大根

伊吹山の麓で古くから栽培されてきた伝統料理で、ピリリとシャープな辛味は、蕎麦の薬味として江戸時代から評判だったとか。久次郎([日本遺産・水辺と文化的景観ルート]7番)の「伊吹大根おろしそば」や道の駅 伊吹の里([同上ルート]11番)の「伊吹大根おろしハンバーグ」などで味わえる。

伊吹牛乳

伊吹牛乳

自然豊かな伊吹山の麓で育った乳牛から搾った伊吹牛乳。ミルクファーム伊吹([びわ湖の素 まいばらルート]9番/[日本遺産・水辺と文化的景観ルート]12番)では、絞りたての生乳をパックした天然牛乳「伊吹牛乳」のほか、贅沢な味わいのアイスやヨーグルト、ジェラートを販売。

ガイドツアー・体験

  • 米原観光ボランティアガイド協会

    リクエストに応じて市内をご案内。伊吹山、梅花藻、三島池などの自然を体験する「エコツーリズム」を実践している。

    ・住所:米原市池下80-1「伊吹田園ふれあいの館」
    ・TEL:0749-56-0440
    ・料金:交通費1,000円/ガイド1名(3時間を超える場合は2,000円/1名)※昼食にかかる場合、ガイドの食事代負担

  • 伊吹山もりびとの会

    伊吹山を歩き花々や自然を愛し保護する集団。 伊吹山に訪れる
    人に自然と共存できる感動をガイドしている。

    ・TEL:0749-46-5709
    ・料金:①山頂登山道一周12,000円 ②山頂~3合目(下山コース)
    18,000円 ③3合目~山頂(登山コース)20,000円 ④1合目~山
    頂~ 1合目(登山・下山)30,000円 ※ガイド1人の対応人数は
    20名程度以下。  ※ガイドの食事代、交通費等が必要になる場合
    があります。詳しくはお問い合わせください。
    ◆特典:伊吹山山頂お花畑観察会での植物ガイドブック(5冊セッ
    ト)500円→400円

  • 伊吹山ネイチャーネットワーク

    伊吹山および伊吹山周辺の豊かな自然と歴史 ・文化等、地域資源 を活かしたまちづくり活動に取り組む市民グループ。

    ・料金:内容、料金等について、詳しくはHPでご確認ください。

  • English Garden「ローザンベリー多和田」

    野菜畑等・収穫体験、パン・ピザ体験、羊毛フェルト体験、体験型
    バーベキューなど、季節折々に様々な体験が可能。

    ・住所:米原市多和田605-10
    ・TEL:0749-54-2323
    ・料金
    入園料…大人(中学生以上) 600円 、小人(4歳以上) 300円。
    野菜収穫体験…小袋300円/大袋600円(税込み・入園料別途)
    パン・ピザ体験…1,000円~(税込み・入園料別途)
    羊毛フェルト体験…700円~(体験料・基本パーツ含む)。
    体験型バーベキュー…ベーシックプラン大人2,200円/小人1,200円(4歳以上・ハー
    フサイズ)
    ※レストラン・カフェ・ショップの利用は入園料不要
    ◆特典:入園料10%割引

  • 奥伊吹スキー場

    関西圏最大級のスキー場。恵まれた雪質と多彩なコースが魅力。 ちびっこ専用ゲレンデやソリ遊び・雪あそび施設も併設。

    ・住所:米原市甲津原奥伊吹
    ・TEL:0749-59-0322
    ・料金:【 リフト料金】●1日券:[平日]大人4,000円/中学生3,500
    円/子供3,000円/シニア3,500円、[休日]大人4,500円/中学
    生3,500円/子供3,000円/シニア3,500円 ●午後券:[平日]大
    人3,000円/中学生2,500円/子供2,000円、[休日]大人3,500
    円/中学生2,500円/子供2,000円
    【レンタル料金】フルセット:
    [1日]大人(中学生以上)7,000円/子供(小学生以下)4,500円
    [午後] 大人(中学生以上)6,000円/子供(小学生以下)4,000円

  • 滋賀県醒井養鱒場

    明治11年に設立された日本最古のマス類の増養殖施設。3つの 釣り場でエサ釣りやルアー釣りができる。

    ・住所:米原市上丹生
    ・TEL:0749-54-0301
    ・料金:【 入場料金】大人:500円/大学生・高校生:300円/小学生・
    中学生:無料 【ルアー釣り】[平日]男性 3,500円/女性2,500円
    /小学生1,500円、[土・日・祝]男性 4,000円 /女性3,000円/小
    学生2,000円 【エサ釣り】マス釣り場へ入場される方は 一人100
    円の釣り券(サオ,エサ付き)を購入。釣れた魚は全て買い取りにな
    ります(200円/100g)。魚は場内で塩焼きも可(加工代200円)。

  • グランディール サーフスタイル

    琵琶湖畔からSUP(スタンドアップパドルボード)などのアクテ ィビティを提案している。サーフボードの各種リペアや初心者対 象のスクールも随時受付中。

    ・住所:米原市朝妻筑摩1871-2
    ・TEL:0749-52-4202
    ・料金:【 レンタル】初心者用サーフボード…3,000円(1日)、各種ウェ
    ットスーツ… 2,000円(1日)、SUP … 5,000円(1日)、3,000円(約
    2時間)
    【スクール&ガイド】SUPレッスン&ガイド(1~2名様、約
    2時間):6,000円 ※SUPボードとウェットスーツのレンタル込
    みの料金です。 ※予約の際に身長&体重をお伝えください。
    ◆レンタル料、ガイド料が10%OFF

  • 伊吹山パラグライダースクール

    毎日老若男女問わず、初心者が楽しめるパラグライダー体験教 室。琵琶湖を望む絶景を満喫しながら空の旅を楽しむ(予約制)。

    ・住所:米原市上野1488-2
    ・TEL:0749-58-1382
    ・料金:●半日体験コース(午前)/ 5,000円(別途エリア代・保険料
    1,000円)
    ●一日体験コース/大人7,000円(別途エリア代・保険
    料1,000円) ※中学、小学生割引有り
    ●マスターコース/初回
    利用の方10,000円 入校料+講習料+教材(レンタル・保険料含む、
    税込) 2日目以降 6,000円講習料(レンタル・保険料含む、税込)


バイクレンタル

  • 米原駅サイクルステーション

    ・住所:米原市米原 JR米原駅東口
    ・TEL:0749-26-1463(NPO法人五環生活)
    ・営業時間:9:00~18:00
    ・定休日:水曜日(12月上旬~2月は貸出し中止)
    ・料金:1日2,500円~
    ※料金には鍵、ライト、ヘルメット等を含みます。
    (原則予約。貸出台数に限りがあります。) ●シャワー室完備 ●乗
    り捨て料金:2,500円/1台(ヤマト運輸輸送サービスを利用)

  • 醒井水の宿駅

    ・住所:米原市醒井688-10
    ・TEL:0749-54-8222
    ・営業時間:9:00~17:00
    ・定休日:年末年始
    ・料金:1,000円/日(保険料込み、返却時に500円返金)

  • グリーンパーク山東

    ・住所:米原市池下80-1
    ・TEL:0749-55-3751
    ・営業時間:8:30~17:00
    ・定休日:なし
    ・料金:500円/日

  • 近江母の郷コミュニティハウス(坂田駅)

    ・住所:米原市宇賀野840-1
    ・TEL:0749-52-5327
    ・営業時間:8:00~17:00( 14:30~15:30 は除く) 
    ・定休日:年末年始
    ・料金:500円/日、乗り捨ての場合プラス300円

  • 道の駅「近江母の郷」

    ・住所:米原市宇賀野1364-1
    ・TEL:0749-52-5177
    ・営業時間: 9:00~17:00
    ・定休日:火曜(ただし、祝日の場合は翌日)、年末年始
    ・料金:500円/日(保険料込み)

  • 米原市役所米原庁舎

    ・住所:米原市下多良3-3
    ・TEL:0749-52-1551
    ・営業時間:8:30~17:00
    ・定休日:なし
    ・料金:シティバイク500円/日、乗り捨ての場合プラス300円
    電動アシストバイク1,000円/日、乗り捨ての場合プラス500円


立ち寄り湯

  • 伊吹薬草の里 文化センター「いぶき薬草湯」

    効能豊かな7種類の薬草を使用した薬草風呂で疲れた身体を癒そう。

    ・住所:米原市春照37
    ・TEL:0749-58-0105
    ・料金:大人600円(市内の方450円)・小人300円(市内の方250円)

  • グリーンパーク山東「美肌の湯」

    露天風呂やサウナを完備したお風呂で、旅の疲れやスポーツでか いた汗をサッパリ洗い流してください。

    ・住所:米原市池下80-1
    ・TEL:0749-55-3751
    ・料金:大人(中学生以上)600円・小人(2歳以上のお子様)400円


宿泊

  • 東横イン米原駅新幹線西口

    滋賀県唯一の新幹線停車駅「米原駅」西口より徒歩1分。

    ・住所:米原市米原西8
    ・TEL:0749-80-0045
    ・料金:シングル5,300円(税抜)~、2名様エコノミーダブル6,300円(税抜)~

  • ホテルナレッジイン

    ビジネスやご家族での観光などの拠点となる、静かなビジネスホテル。

    ・住所:米原市米原西23
    ・TEL:0749-52-3769
    ・料金:シングル素泊まり 5,000円(税込) 、2名様素泊まり(ツイン) 7,000円(税込)
    ◆ 特典:宿泊の方に隣接する居酒屋「山内農場」の食事券500円分を
    プレゼント。

  • グリーンパーク山東

    キャンプ場をはじめコテージ、和風旅館、日帰り入浴、ゴルフ場、 テニスコート、子供向けの遊具も充実している。

    ・住所:米原市池下80-1
    ・TEL:0749-55-3751
    ・料金:3 ~ 5名/大人3,000円~(税別)、2名/大人3,500円~(税
    別)、1名/大人4,000円~(税別)、コテージ1棟25,000円~(税別)
    ◆ 特典:宿泊料5%OFF  ※インターネットでの予約は対象外とな
    ります。お電話でご予約ください。

  • ペンションいぶき

    伊吹山の登山口にあるペンション。オーナー手作りのログハウス
    と薬草風呂が自慢! デザートの盛り合わせが女性に人気。

    ・住所:米原市上野983-1
    ・TEL:0749-58-1323
    ・料金:本館:大人9,180円、ログコテージ:大人11,880円 ※子供、
    幼児、乳幼児料金あり

  • ロッジ山

    伊吹山2合目にある緑に囲まれたロッジ。眼下に琵琶湖と湖北の 田園風景が楽しめる宿。

    ・住所:米原市上野1855-23
    ・TEL:090-8930-9254
    ・料金:コテージ:1泊2食付4名利用の場合/一人8500円(税込)、本館2階:
    1泊2食付2名利用の場合/一人7500円(税込) ※子供、幼児、乳幼児料金あり
    ◆ 特典:ウェルカムドリンクサービス ※宿泊の際にご提示ください。

  • 伊吹高原荘

    伊吹山にあり、琵琶湖が一望のロケーション。スポーツ合宿・研
    修会・登山宿など幅広く利用できる。

    ・住所:米原市上野1855 伊吹山1合目
    ・TEL:090-8930-9254
    ・料金:1泊2食 /標準料理:7,560円~(税別)、バーベキュー料理:
    8,640円~(税別)、素泊り:4,320円~(税別)
    ◆特典:連泊割引500円

  • 大門坂荘

    伊吹山の麓、姉川の源流と豊かな緑に囲まれ、家族や仲間と大自
    然の中で心身共にリフレッシュ。

    ・住所:米原市大久保1094
    ・TEL:090-1078-6111
    ・料金:大人1人2,500円/小学生1,500円/3歳以下無料 ※4名
    様以上からの受付になります。

  • アグリコテージ

    屋根付き専用バーベキュー台付きコテージ。夜空の星を眺めなが
    ら、バーベキューが楽しめる(予約制)。

    ・住所:米原市甲津原
    ・TEL:0749-59-0322
    ・料金:コテージ1棟平日20,000円、祝前日・ハイシーズン期間25,000円(1棟8名様まで)

  • 伊吹山山頂 山小屋

    日本百名山「伊吹山」の山頂にあり、高原植物に囲まれた自然豊か
    な山小屋です。主に5~10月に営業、宿泊は夏場のみ。

    ・住所:米原市
    ・TEL:0749-58-2227(米原観光協会)
    ・料金:仮眠料金大人1,500円/高校生以下1,000円 ※団体割引あ
    り ※深夜0時以前の入店は500円増し

  • 伊吹山山麓民宿

    日本百名山「伊吹山」の麓にあり、豊かな自然に囲まれている。

    ・住所:米原市
    ・TEL:0749-58-2227(米原観光協会)
    ・料金:各民宿による

  • 山小屋「かなや」

    霊仙山唯一の山小屋。登山途中の一休みに最適。要予約。

    ・住所:米原市霊仙山榑ヶ畑登山口付近
    ・TEL:0749-54-8139
    ・料金:素泊まり2,000円、1泊2食5,000円

  •  

     

     


line

アクセス

ACCESS

アクセスマップ
アクセスマップ
アクセス情報
<< 米原市 >>
【車】

◆名神高速道路ご利用の場合

・大阪(吹田IC)から米原IC まで→約1時間30分 (大阪(吹田IC)から京都IC30分+京都ICから米原IC1時間)

・京都IC から米原IC まで→約1時間

・名古屋IC から米原IC まで→約1時間
 

◆北陸自動車道ご利用の場合

・金沢西IC から米原IC まで→約2時間

【電車】

◆新幹線ご利用の場合

・新大阪駅から米原駅まで→ひかり36分

・名古屋駅から米原駅まで→ひかり27分

・東京駅から米原駅まで→ひかり2時間12分
 

◆在来線ご利用の場合

・大阪駅から米原駅まで→新快速1時間23分

・京都駅から米原駅まで→新快速53分

・名古屋駅から米原駅まで→1時間6分〔名古屋駅から 大垣駅:快速32分+大垣駅から米原駅:普通34分〕

二次交通
<< タクシー会社 >>
近江タクシー
(米原駅・坂田駅・醒ヶ井駅・近江長岡駅)
TEL 0749-52-0106
米原タクシー
(米原駅)
TEL 0749-52-4723
さくらタクシー
(米原駅・坂田駅)
TEL 0120-65-4852
都タクシー
(米原駅・近江長岡駅)
TEL 0120-37-3385
<< バス会社 >>
湖国バス株式会社
長浜営業所
TEL 0749-64-1224
line

お問い合わせ情報

LOCAL CONTACT INFORMATION

観光案内所
米原観光協会
(米原市役所伊吹庁舎内)

米原市春照490-1

TEL 0749-58-2227

営業時間:8:30~17:15

定休日:年中無休

道の駅「近江母の郷」

米原市宇賀野1364-1

TEL 0749-52-5177

営業時間:9:00~17:00

定休日:火曜、年末年始

道の駅「伊吹の里」

米原市伊吹1732-1

TEL 0749-58-0390

営業時間:9:15~17:00

定休日:無休(1月~3月は木曜休)

醒井水の宿駅

米原市醒井688-10

TEL 0749-54-8222

営業時間:9:00~17:30

定休日:年末年始

Azelea~あぜりあ~

米原市米原464-23

TEL 0749-50-1953

営業時間:10:00~18:00

定休日:水曜

定休日:年末年始

主な医療機関
市立長浜病院 TEL 0749-68-2300
長浜赤十字病院 TEL 0749-63-2111
line

シェアする


このページのトップへ