ホーム  >  エリア紹介  >  吾妻・安達太良・霊山・松川浦(福島県)

エリア紹介

吾妻・安達太良・霊山・松川浦(福島県)

福島県

吾妻・安達太良・霊山・松川浦

浄土平

浄土平

磐梯吾妻スカイライン

磐梯吾妻スカイライン

文字島

松川浦 文字島

安達太良山

安達太良山

吾妻山 五色沼

吾妻山 五色沼

安達太良山登山

安達太良山登山

合戦場のしだれ桜

合戦場のしだれ桜

霊山

霊山

エリアマップ

クリックで拡大します

ルートやカメラマークをクリックすると、詳細情報が表示されます。

公式ルートマップ

公式ルートマップ

吾妻・安達太良・霊山・松川浦

PDFファイルをダウンロードできます。

日本語マップ(10.8MB)map(11.6MB)

 

ルートリスト

エリアのみどころ

吾妻連峰

吾妻連峰

福島県北部から山形県境に広がる大火山地帯。標高2035mの西吾妻山を最高峰に、2000m級の山が連なっています。火山、高層湿原など、稜線では変化に富んだ風景を楽しむことができます。火山からの恩恵を受けた良質な温泉は古来より旅人の疲れを癒してきました。

 

安達太良連邦

安達太良連峰

智恵子抄に詠われた「ほんとの空」がある安達太良連峰。初心者でも楽しめるルートから、鉄山、箕輪山、鬼面山へと抜ける縦走ルートもあり、登山者に親しまれています。薬師岳・勢至平(せいしだいら)には高山植物が豊富で、秋の紅葉はまるで錦の絨毯を広げたように見えます。

 

霊山

霊山

新日本百名山に選ばれ、低山ながら名峰との評価を得てい ます。平安初期、慈覚大師より開山され以来、南奥文化の中 心として栄えました。山中に眠る霊山城跡や霊山寺跡に訪れ た登山者は、はるか南北朝時代へ思いを馳せることでしょう。

 

松川浦

松川浦

福島県で唯一の潟湖で、日本百景のひとつにも選ばれて います。湾内には小島が点在し、その風光明媚な佇まいか ら「小松島」とも呼ばれており、四季を通じて美しい景観 を楽しむことができます。

 

山、里、海がはぐくむ恵み

山の恵み

吾妻・安達太良連峰には全国から多くの登山者が訪れます。麓には火山が生み出した多様な泉質の温泉が点在し、福島の人々や旅人に親しまれています。また、紅葉に染まった山の風景は多くの人々を楽しませています。

里の恵み

さくらんぼ、もも、なし、ぶどう、りんご、あんぽ柿など、年間を通して果樹が沿道をにぎわせる里の風景。盆地の特色である季節の寒暖差が良質な果物を生み出し、立ち並ぶ果樹園ではくだもの狩りを楽しむことができます。

海の恵み

福島沖は親潮と黒潮がぶつかる「潮目の海」と呼ばれます。恵まれた漁場として知られ、多くの海の幸を味わうことができます。東日本大震災で甚大な被害を受けたこの地域も、かつての活気や景観を取り戻しつつあります。

吾妻・安達太良・霊山・松川浦 観光情報

ふくしま観光圏

吾妻・安達太良山系の東側に広がる福島県中通り福島市・二本松市・伊達市の3市と、太平洋沿岸の相馬市の4市で構成されたエリアはふくしま観光圏と呼ばれています。山、里、海の恵みがたくさん詰まったふくしま観光圏では、誰もが旅を楽しむことが出来るよう、観光地におけるバリアフリーの推進がすすめられています。

 

ふくしまの実り

フルーツ王国として名高い福島。春はいちごやさくらんぼ、夏はもも、秋にはなしやぶどう、りんご、冬にはあんぽ柿と一年を通してほぼ切れ間なく果物が楽しめます。旬の味を求めて、ぜひ足を運んでみましょう。

ふくしまの彩り

淡くやさしい花色に包まれる春の里山、鮮やかに色づく秋の山々。ふくしまは何度訪れても四季折々の彩り豊かな 風景に出会うことができます。

ふくしまの歴史の文化

グルメ

温泉・宿泊

観光案内所

道の駅

自転車店

その他

line

アクセス

アクセスマップ
アクセスマップ
ダイナミックパッケージのご案内
JAL PAK

新幹線

新幹線

空港から

空港から

自動車

自動車

 

シェアする


このページのトップへ